創業10年。美味しくなかったら、無条件で返金します。

沖縄完熟マンゴー専門店

  • 送料無料
  • 食べた後でも返金OK
  • ホーム
  • 商品一覧
  • キーツマンゴー約2キロ(2玉~3玉) 沖縄県産 完熟マンゴーを凌ぐ甘さ

キーツマンゴー約2キロ(2玉~3玉) 沖縄県産 完熟マンゴーを凌ぐ甘さ

ご注文ボタンはページ下部にあります。

キーツマンゴー約2キロ(2玉~3玉) 沖縄県産 完熟マンゴーを凌ぐ甘さ

※※※贈り物など、複数のお届け先のご注文について※※※

システムの関係上、1度のご注文で複数のお届け先を指定することができません。
大変お手数ですが、お届け先ごとに都度ご注文をお願い致します。




◆◆キーツマンゴーの特徴◆◆

キーツマンゴーはアップルマンゴーと比べると果実が大きいのが特徴です。しかもこのキーツマンゴーは、アップルマンゴー(アーウィン種)よりも古くから沖縄では栽培されていました。

キーツマンゴーの果実はほぼ卵型で、その果実の大きさは1個が約1キロから、大きいものでは2キロになるものもあります。また、キーツマンゴーは完熟しても皮の色が緑色なので、アップルマンゴーと比較してしまうとどうしても見劣りしてしまいます。

食べ頃としては、キーツマンゴーは追熟型なので、収穫後10日~2週間前後経たないと食べることが出来ません。

触感はアップルマンゴーよりも繊維質が少なく、味は非常に濃厚で、マンゴー中毒のお客様の中にはアップルマンゴーよりもキーツマンゴーを好んで食べるお客様も多くいらっしゃいます。

収穫の時期としてはアップルマンゴーの出荷が終わる頃が収穫期になりますが、収穫量や生産者が極めて少ないため、県外はおろか、市場にすら出回ることがほとんどありません。

それ故、キーツマンゴーは幻のマンゴーと呼ばれ、希少価値のあるマンゴーと言われています。



◆◆キーツマンゴーの食べ頃&食べ方◆◆

≪キーツマンゴーが届いたら…≫

キーツマンゴーが届きましたらすぐに冷蔵庫には入れず、箱を閉じたままある程度室温の高いところで追熟させて下さい。ただし、直射日光の当たる場所やクーラーの効いている部屋は避けて下さい。

気温が20度を下回る地域にお住まいのお客様は、出来るだけ室温の高くなるお風呂場などで追熟させることをお勧め致します。

≪追熟させる期間≫

通常、キーツマンゴーの追熟期間は10日~2週間前後とされておりますが、これも個体差があり、さらに追熟させる場所の室温など、条件によって追熟期間が異なりますので、届いた果実を観察しながら追熟度合いを判断して下さい。

≪完熟の判断目安≫

キーツマンゴーはアップルマンゴー同様、収穫したばかりの時は「ブルーム」という白い粉のようなものが表面についている状態となっております。このブルームが完熟すると見えなくなり、果実の表面も全体的に柔らかくなっていきます。また、表面に光沢感が出て、色は若干黄色がかってきます。さらに、物によってはシワがよることもあります。匂いはブルームに覆われていた時は無臭だったものが、完熟になるにつれ、甘い香りが漂い始めます。

※シワがよったり炭素(表面に出る黒い斑点のようなもの)が出ても決して傷んでいるわけではございませんので、安心してお召し上がり下さいませ。

このように、キーツマンゴーは毎日状態が変化していきますので、小まめに観察をしてあげて下さい。

そして、いよいよキーツマンゴーが完熟しましたら、お召し上がりになる数時間前に冷蔵庫に入れ、冷やしてお召し上がり下さい。




◆◆ご注意点◆◆

◎『ご注文内容の変更について』

お届け先住所の変更をご希望のお客様は、商品ご注文日から3日以内にご連絡をお願い致します。
なお、ご連絡が頂けずに誤った送り先様へ発送をしてしまった場合、お荷物の転送にかかる費用はお客様のご負担となりますこと、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

◎『お日にち指定に関して』

キーツマンゴーは収穫量が少なく、場合によっては数日間収穫できないということも可能性としてございますので、現在日付指定は承っておりません。
何卒ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

◎キーツマンゴー2キロは、2玉~3玉入りでお届けます。

キーツマンゴー約2キロ(2玉~3玉) 沖縄県産 完熟マンゴーを凌ぐ甘さ

通常価格: ¥ 11,500
特別価格: ¥ 10,350
(税込・送料込・手数料込)品切れ

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する